• 中日新聞ウェブ
  • 中日新聞プラス

福井の記事一覧

 「保育料のために働いている感じ」。子どもが四人いる福井市内の契約社員の女性(39)は、こう漏らす。県は三人以上の子どもがいる子育て世帯を応援する制度を設けているが、次女と三女の就学前は条件が合わなかった。争点の一つにもなっている幼児教育の無償化。「子どもたちが平等に教育を受けられる、そんな制度があったらうれしかった」[→記事全文へ]

日付2017年10月19日

主な政党の公約

新聞購読のご案内