静岡

期日前投票が過去最多 41万9952人

2016年7月11日

 県選管のまとめによると、参院選の期日前投票は、先月二十三日から今月九日までの十七日間で、四十一万九千九百五十二人が利用し、これまでの県内の各種選挙で過去最高となった。期日前投票率は13・45%で、二〇一三年の前回参院選を2・92ポイント上回った。

 投票所の数は過去最高の百二十二カ所で、原則、午前八時半から午後八時まで投票を受け付けた。選挙権年齢の引き下げなどを受け、県は初めて、大学構内や商業施設内にも投票所を開設し、有権者の利便性を向上させた。

 市区町別では、前回6・78%と県内最低だった焼津市が13・79%と倍増した。商業施設「イオン焼津店」に投票所を設置した取り組みなどが好影響を与えたとみられる。

 このほか、高い順に南伊豆町38・15%、河津町33・38%、川根本町28・91%。低い順に藤枝市9・13%、浜松市中区9・52%、静岡市葵区9・73%だった。

主な政党の公約

新聞購読のご案内