静岡

熱海・初島できょう投票

2016年7月9日

投票箱を手に初島行きの定期船に乗る市職員=熱海市で

写真

 熱海市選管は八日、県内で唯一の人が住む離島、熱海市初島へ投票箱を運び込んだ。熱海港と初島を結ぶ定期船が悪天候で欠航することもあり得るため、初島は一日早い九日に繰り上げ投票が行われる。

 市職員三人が投票箱や選挙人名簿などを持参して熱海港から初島に渡った。島の選挙人名簿登録者数は六月二十一日現在で百八十六人。

 投票は、初島漁業総合会館で午前七時から午後四時まで。定期便の運航は夕方で終わるため、投票所を閉める時間も通常より四時間早めており、九日夕の船で市役所に持ち帰り保管する。

(斉藤明彦)

主な政党の公約

新聞購読のご案内