静岡

県選管 速報手順を確認

2016年7月9日

投開票状況の速報を出す最終リハーサルをする県選管の担当者ら=県庁で

写真

 十日の参院選投開票に向け、県選管の投開票速報事務のリハーサルが八日、県庁別館に設けた速報室であり、担当者三十五人が当日の流れを最終確認した。

 政令市の区を含め、県内四十三市区町の選管担当者もそれぞれの会場から参加し、投開票状況を専用のシステムで県選管に送信した。県選管の担当者は集計処理をし、確定した数値を報道機関に情報提供するとともに、県のホームページ(HP)で公開するリハーサルをした。

 県HPでは当日、投票状況は午前九時半から随時更新する。静岡選挙区の開票状況は、午後十時に市区町分を発表した後、同十時半から三十分ごとに確定するまで更新する。全票確定は翌日午前零時半を見込む。

 比例代表は午後十一時十分から一時間ごとに確定するまで更新し、全票確定は翌日午前三時半を見込んでいる。  

(神谷円香)

主な政党の公約

新聞購読のご案内