静岡

「投票に行こう」 大学生が呼び掛け

2016年7月8日

◆静岡産業大キャンパスで

参院選への投票を学内で呼び掛けるメンバーたち=藤枝市の静岡産業大藤枝キャンパスで

写真

 静岡産業大情報学部(藤枝市駿河台)の学生有志グループ「学友会」が七日、藤枝市の藤枝キャンパスで、参院選への投票を呼び掛けた。

 選挙権年齢が十八歳以上に引き下げられるのを受け、市選管と協力して実施した。学友会の十七人が、昼休みの時間帯に食堂前に立ち、期日前投票所の開設時間が書かれたチラシや啓発グッズを配りながら、「みんなで投票に行きましょう」と声を張り上げた。

 学友会の三年磯野大地局長(21)は「これから国を支えていく若い世代の意見を政治に反映させる貴重な機会」と話した。

(佐野周平)

主な政党の公約

新聞購読のご案内