静岡

県ゆかりの著名人 短冊に思いつづる

2016年7月7日

◆「政治への願い」「18歳への思い」

 きょうは七夕。織り姫とひこ星が年に一度だけ会えるとされるこの日、人はさまざまな願い事を短冊に書き、星に祈ってきた。参院選の投開票まであと三日。政治への願いや新たに選挙権を得た十八歳への思いを、県ゆかりの著名人から短冊で寄せてもらった。

(松野穂波)

写真

主な政党の公約

新聞購読のご案内