静岡

初めての一票<9>

2016年7月1日

川島 大志さん 18歳(焼津市大住)

◆焼津魚市場で働く漁協職員

写真

 魚釣りが好きで、魚に関わる仕事がしたくて焼津漁協に四月、入りました。焼津魚市場で水揚げ作業の補助などをしています。漁獲量が減少傾向なので、政治家には漁業をどう守っていくのか考えてほしいです。

 参院選は選挙に参加できる初めての機会なので、投票に行きます。インターネットで各候補の主張や人間性を調べ、直感で投票先を決めました。ただ、自分の一票で何がどう変わるのかという思いもあり、一票の大切さはまだ十分に理解できていません。

 友人と政治について話すことはありません。学ぶ機会がないので、興味を持てないんだと思います。お金がらみの問題が多いので、最低でもお金にクリーンであってほしいです。政治に期待できないと感じたら、投票に行かなくなると思いますね。

(佐野周平)

主な政党の公約

新聞購読のご案内