静岡

初めての一票<8>

2016年6月30日

渡部 美月さん 19歳(熱海市東海岸町)

◆働きながら観光を学ぶ専門学校生

写真

 熱海市の老舗旅館で客室係として働きながら、昼は専門学校で接客を学んでいます。忙しくてニュースを見る暇がなく、選挙の争点はよく分かりません。選挙権を持ったことも、実感がないです。

 給料をもらうようになり、税金の使われ方が気になるようになりました。前都知事のような公私混同した使い方に腹が立ちます。私たちのお金なのに、しっかりしてほしい。

 将来、ちゃんと年金がもらえるのかも不安です。今やっているさまざまな少子高齢化対策は、効果が出ているんでしょうか。

 住民票は実家のある浜松市。正直、投票に行く時間がありません。帰りたくても帰れない人が投票できるよう制度を変えてほしいです。

(熊崎未奈)

主な政党の公約

新聞購読のご案内