静岡

初めての一票<2>

2016年6月24日

黒柳 果保さん 18歳(浜松市東区)

◆不登校を経験した通信制高校3年

写真

 全日制の公立高校で人間関係が合わなくなって、保健室に登校していました。二年生の二学期に三週間くらい休んで、KTC中央高等学院浜松キャンパスに編入しました。

 通信制に来て、縛られるものがなく、前より過ごしやすい。全日制より頑張っている子がいると思う。お母さんには「学費が高いんだからちゃんと行きなさい」と言われます。

 選挙権はいつの間にもらったんだ、という感じ。家でも話題になるし、家族に「一緒に投票に行こう」と誘われるけど、進んで行こうとは思わない。一票で何が変わるの?

 政治家に求める絶対条件は、不正をしないこと。国民が求めることを実現してくれる人がいい。

(渡辺聖子)

主な政党の公約

新聞購読のご案内