静岡

沼津市出身の大嶽氏出馬へ

2016年6月22日

 沼津市出身のフリージャーナリスト大嶽創太郎(おおだけそうたろう)氏(33)=東京都中央区=が、参院選静岡選挙区に無所属新人での立候補の意思を固め、二十一日、県庁で記者会見した。

 大嶽氏によると、静岡中央高校を卒業後、モデルからジャーナリストに転身。二〇一〇年のサッカーワールドカップ南アフリカ大会などを取材した。

 会見では「勝つつもりで出る」と話した。安保法制廃止、環太平洋連携協定(TPP)批准阻止、反原発、沖縄の米軍基地移転の四点を主に訴えている。

主な政党の公約

新聞購読のご案内