トップ > 中日新聞からのお知らせ一覧 > 記事

ここから本文

中日新聞からのお知らせ

中日ビルの建て替えについて

中日ビル

写真

 株式会社中日新聞社(名古屋市中区三の丸一丁目6番1号、社長:小出宣昭)と中部日本ビルディング株式会社(名古屋市中区栄四丁目1番1号、社長:金森昭夫)は、2019年3月末をもって中部日本ビルディング(以下中日ビル)を閉館し、新ビルに建て替えることを決定いたしました。新ビルは2020年代半ばの完成を目指しています。

 中日ビルは1966(昭和41)年4月の開館以来、半世紀にわたって多くの皆様のご愛顧を受けて営業してまいりました。一方、設備の老朽化が目立ち始めて十分な機能を発揮できていないのも事実です。耐震性能は、2006年に阪神大震災クラスの地震でもほぼ倒壊しない強度を目指して補強しましたが、東日本大震災後に公表された「南海トラフ巨大地震の被害想定」で名古屋市の最大震度が引き上げられ、対応を迫られています。以上を総合的に検討し、最新の機能を備えたビルへの建て替えを決めた次第です。

 これに伴い、新聞社直営の「中日劇場」は2018年3月末で営業を終えることを決めました。新ビルでは本格的な劇場は設けませんが、文化発信につながる新たな施設をつくりたいと考えています。「栄中日文化センター」は、2018年秋に近隣に仮移転し、新ビルにてさらに内容を充実させて生まれ変わる予定です。

 新ビル全体については、名古屋市のまちづくり基本方針「栄地区グランドビジョン」に沿いながら、栄活性化の一翼を担える再開発となるよう検討を進めています。用途や規模など詳細が固まり次第、あらためて発表いたします。

株式会社中日新聞社

中部日本ビルディング株式会社

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索