トップ > 中日新聞からのお知らせ一覧 > 記事

ここから本文

中日新聞からのお知らせ

中日劇場最終公演 中京五流舞踊特別公演 3月25日(日)

 中日劇場(名古屋・栄、中日ビル9階)の最終公演として、日本舞踊の赤堀流、工藤流、西川流、花柳流、藤間流(五十音順)が趣向を凝らした圧巻の舞を披露し、劇場52年の歴史を華やかに締めくくります。

 演目と出演者 【午前10時半開演の部】常磐津「子宝三番叟(こだからさんばそう)」工藤扇弥、工藤寿々弥、工藤彩夏▽長唄「阿国歌舞伎夢華(おくにかぶきゆめのはなやぎ)」花柳弘霞眉、花柳梅奈香、花柳寿江育世、花柳芯喜依ほか▽常磐津「独楽(こま)」藤間勘章次、藤間瑛章次、藤間雀章次、藤間章孝次▽常磐津「傾城(けいせい)」赤堀加鶴繪▽常磐津・長唄「身替座禅」西川千雅、西川菊次郎、西川京志郎▽フィナーレ・長唄「元禄花見踊」出演者全員【午後3時開演の部】長唄「俄(にわか)獅子」赤堀登代若、赤堀藤寿▽常磐津「橋弁慶」西川華香、西川カーク▽長唄「伊勢参宮」藤間式部、藤間永紫▽長唄「春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)」工藤倉鍵、吉田陽麻吏、若山愛沙▽常磐津・長唄「男女道成寺」花柳衛宗、花柳朱実ほか▽フィナーレ・長唄「元禄花見踊」出演者全員【閉場式】長唄「島の千歳(せんざい)」西川右近

 料金 A席6000円、B席4000円、学生席1000円(要学生証、限定販売)

 前売り 12月16日から中日サービスセンター(中日ビル1階)、チケットぴあほか。インターネット予約は中日劇場HPから、電話は同劇場予約センター=0570(55)0881。中日新聞販売店でも取り扱います。※劇場窓口では販売しません

 問い合わせ 中日劇場=052(263)7171

 中日新聞社

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索