トップ > 中日新聞からのお知らせ一覧 > 記事

ここから本文

中日新聞からのお知らせ

「平和の俳句」年内で終了します 最終締め切り11月7日

 一面に毎日一句を掲載している「平和の俳句」を十二月三十一日で終了いたします。「平和の俳句」は、俳人の金子兜太さん(98)と作家のいとうせいこうさん(56)を選者に、戦後七十年の二〇一五年一月一日に始まりました。当初は一年だけの予定でしたが、皆さまからの十三万通近い投稿と平和を願う声に支えられ、三年続けてこられました。深く感謝いたします。最終となる十二月分の句は、十一月中旬の選考会で決まります。投稿の締め切りは、はがき・ネットともに十一月七日(火)必着です。

    ◇

 「平和の俳句」への投稿は、はがきの裏面に一句を記入。同じ面に住所、氏名(振り仮名)、電話番号、年齢、職業を明記し、〒460 8511 中日新聞文化部「平和の俳句」係へ。投稿は未発表の自作の句に限り、季語のない句も受け付けます。ペンネーム不可。よろしければ背景にある体験、込めた思いなどをお書き添えください。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索