トップ > 社会

ここから本文

社会

写真

 不妊になる恐れがあるがん治療の前に、経済的な支援があれば将来の妊娠に備えて卵子の凍結保存を望む女性患者は、年間約2600人に上るとの推計を厚生労働省研究班(代表・聖マリアンナ医大の鈴木直教授)が26日までにまとめた。2015年にがん治療前の凍結保存が実施されたの…(6月26日 18:52) 記事全文へ

[写真]

 2016年2月、大阪市内のクリニックで、凍結保存された卵子を出して見せる関係者

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索