トップ > 長野 > 12月2日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 旅館の玄関先などに大きな「湯屋守様」が飾られ、災いが入らないよう、にらみを利かせる「昼神の御湯」が一日、阿智村智里の昼神温泉郷で始まった。冬の間、温泉でくつろぐ地域の「湯屋権現様」に代わって一帯を守るとされ、冬の風物詩になっている。(12月2日) 記事全文へ

[写真]

湯屋守様に神様を宿らせた降神祭=阿智村の昼神温泉郷で

 
写真
[写真]

登山靴の劣化具合の確かめ方を解説する吉田さん=松本市中央のMウイングで

写真
[写真]

「国内外の火山噴火研究と防災」をテーマに話す中田さん(左)=松本市のホテルで

 
写真
[写真]

納会のくじ引きでドラゴンズグッズが当たり盛り上がる会員たち=長野市で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索