トップ > 長野 > 9月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

ゲレンデはコスモスが見頃 阿智の治部坂高原

かれんに咲くコスモス=阿智村浪合で

写真

 阿智村浪合の治部坂高原にある「百万本のコスモスガーデン」(七ヘクタール)で、ゲレンデに植えられたコスモスが見頃を迎えている。全体の六割ほどが満開で、二十四日ごろまで、きれいに見られるという。

 コスモスはことし、例年より一週間〜十日早い七月下旬に咲き始めたが、八月の天候が良くなかったため、例年通り九月に入って満開に。台風21号の影響で茎が傾いたが、徐々に持ち直してきている。

 来場者は、リフトに乗って見下ろしたり地上で間近に眺めたりして、秋風に揺れるコスモスを楽しんでいる。担当者は「花は空に向かって開き、つぼみも成長していく」とさらなる開花に期待していた。

 開園は三十日まで。金曜−日曜日の夜間は、星と花をめでる「流星のナイトガーデン」も開いている。

 (石川才子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索