トップ > 長野 > 8月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

松本藩甲賀流忍者・芥川家の隠術紹介 松本城内で企画展

写真

 松本市丸の内の国宝松本城の太鼓門櫓内では、夏の特別企画展として「松本藩のNINJA−芥川氏とは−」と題して、松本藩に仕えた甲賀流忍者の芥川家を紹介する展示が行われている=写真。九月二日まで、無料。

 会場では、芥川家の歴史や隠術(忍術)についてパネルやDVDを使って紹介している。攻められたときに敵の頭上から攻撃するために作られたからくり「石落し」なども説明している。暗闇の中で姿を隠すときに使う「うずら隠れの術」の紹介では、来場者が黒い布をかぶって術を実践してみるコーナーや、「忍者をたおせ!」としておもちゃの弓矢で忍者が描かれた的を倒すミニゲームのコーナーも用意されている。

 来場者は、「石落し」の説明を興味深そうに聞き入ったり、術の実践やミニゲームを楽しんだりしていた。 

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索