トップ > 長野 > 7月22日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 大相撲名古屋場所十四日目の二十一日、上松町出身の西関脇御嶽海(本名・大道久司、出羽海部屋)は、東前頭十三枚目栃煌山に寄り切りで勝ち、十三勝一敗として翌日の千秋楽を待たずに悲願の初優勝を決めた。県出身の優勝力士は、現在の優勝制度になってから初めて。(7月22日) 記事全文へ

[写真]

栃煌山を下し、初優勝した御嶽海(右)=名古屋市のドルフィンズアリーナで

 
写真
[写真]

前半、ゴールを決め喜ぶセルジーニョ選手(右)ら=松本市のアルウィンで

 
写真
[写真]

星空鑑賞を行うためのグッズをそろえたショップ、レンタルショップ=阿智村浪合の浪合パークで

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索