トップ > 長野 > 6月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

諏訪地域で撮影「瞬間の流レ星」 29日から全国上映

映画「瞬間の流レ星」をPRする源田さん=諏訪市で

写真

 諏訪地域や飯田市で撮影され、三月に県内四カ所で先行上映された映画「瞬間の流レ星」が二十九日から大阪、東京、名古屋で順次公開される。製作総指揮の源田泰章さん(36)=下諏訪町出身=は「作品を楽しんでいただくことが一番だが、長野県の景色にも興味を持ってもらい、多くの人が遊びに来るきっかけになれば」と話している。

 妹の演劇を見るため六年ぶりに帰省した主人公の女性が、妹が家に忘れた仮面を劇場まで届ける途中に盗まれ、次々と謎の指令を受けるストーリー。女性アイドルグループ「AKB48」元メンバーで女優の増田有華さんが主演を務め、男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」の勇翔さん=高山村出身、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん=諏訪市出身=ら県内出身者が多く出演している。

 源田さんは「家族や友人との絆の大切さを伝えたい」と映画に込めたメッセージを語った。

 二十九日からは、県内でも飯田センゲキシネマズ(飯田市)と岡谷スカラ座(岡谷市)で上映。飯田では同日午後六時半から、源田さんと、主題歌を歌うシンガー・ソングライターのタテタカコさん=飯田市出身=の舞台あいさつがある。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索