トップ > 長野 > 4月15日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

塩尻市が愛称募る 来春開設の北部交流センター

塩尻市北部交流センターの完成予想図

写真

 塩尻市は、同市広丘野村に建設する「市北部交流センター」の愛称を募集している。締め切りは五月七日。

 同センターは、市役所広丘支所、広丘公民館、北部子育て支援センター、市立図書館広丘分館を統合した複合施設。市北部地域の交流やにぎわいの拠点施設として活用する。

 木造二階建て延べ約二千平方メートルで、七月中旬に着工、二〇一九年四月のオープンを予定している。総事業費は十四億五千万円。

 愛称は、施設全体をイメージでき、親しみやすく覚えやすいことなどが条件。

 応募用紙に愛称とその意味や思いなど必要事項を記入し、市役所や支所、市民交流センターえんぱーく、塩尻総合文化センター、北部子育て支援センターに設置した応募箱に投函(とうかん)したり、郵便やファクスで市都市計画課に送る。市のホームページからも応募できる。

 一次選考で五点ほどを選び、二次選考の市民投票で愛称を決める。最優秀賞の採用作品には現金三万円と市の特産品、優秀賞四点ほどには特産品を贈る。

 同課の担当者は「人と人とがつながる施設を目指している。多くの人に応募してもらいたい」と呼び掛けている。

 (問)市都市計画課=0263(52)0280

 (一ノ瀬千広)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索