トップ > 長野 > 1月10日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 東京電力福島第一原発事故の影響で、県内に避難した親子らでつくる松本市の市民団体「手をつなぐ3・11信州」が5年間の活動を終えた。代表の森永敦子さん(57)は、支えてくれた人たちに感謝の気持ちを伝えようと、活動内容や避難者の声をまとめた冊子「つながりの記録」…(1月10日) 記事全文へ

[写真]

冊子「つながりの記録」を手にする森永さん=松本市で

 
写真
[写真]

万歳を繰り返し、支援者らと喜びを分かち合う市瀬氏=喬木村福祉センターで

写真
[写真]

支援者から花束を受け取り、初当選を喜ぶ壬生氏=高森町の吉田区民会館で

 
写真
[写真]

血抜きしたニワトリをそれぞれの部位に切り分ける参加者たち=下條村の「青見平のたまご屋さん」で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索