トップ > 長野 > 12月3日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 絶滅危惧種の小型チョウ「ミヤマシジミ」の保護活動を続けているミヤマシジミ研究会(会長・中村寛志信大名誉教授)は2日、南箕輪村の大芝高原フォレスト大芝で講演会と活動報告会を開いた。(12月3日) 記事全文へ

[写真]

チョウの保護に環境教育の必要性を指摘する江田さん=南箕輪村の大芝高原フォレスト大芝で

 
写真
[写真]

中学生と保護者を前にあいさつする壬生校長=松本市の創造学園高で

 
写真
[写真]

SLの形に輝くイルミネーション=南木曽町のSL公園で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索