トップ > 長野 > 11月15日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

山雅の最終戦、みんなの声援を 松本駅前で選手ら呼び掛け

写真

 サッカーJ2松本山雅FCのDF田中隼磨選手らは十四日朝、十九日のホー厶最終戦での応援を、JR松本駅前で通り掛かった人らに呼び掛けた=写真。

 田中選手と、運営会社の神田文之社長ら同社社員や後援会メンバーら二十数人が、マスコットキャラクター「ガンズくん」と一緒にチラシ二千部を配布した。

 松本山雅FCは前節で引き分け、J1昇格プレーオフ圏外の七位に後退した。十九日は京都サンガFCと対戦し、勝てばプレーオフ進出が決まる。

 田中選手らは「おはようございます!」と元気良く通行人に話しかけ「史上最大の声援で勇気を」などと書かれたチラシを手渡した。通行人は「J1上がろう!」と返事したり、手を振ったりして応じていた。

 田中選手は「勝たないといけない試合。サポーターの後押しも受けて結果を出す」と意気込んでいた。

 (川添智史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索