トップ > 長野 > 11月11日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 信州大や岡山大などの合同調査団は、白馬村北城のJR白馬駅の東の水田で、長野北部地震で断層が地表に現れた周辺を掘り、過去の地震の活動を調べている。将来の地震の予測につなげる狙いだ。 長野北部地震は二〇一四年十一月に発生、最大震度6弱を観測した。(11月11日) 記事全文へ

[写真]

断層の場所を指す広内教授=白馬村の調査現場で

 
写真
[写真]

江戸時代前期に描かれた絵馬について説明する高樋さん=大桑村須原で

写真
[写真]

「第7回世界健康首都会議」のパンフレット=松本市中央の市中央公民館で

 
写真
[写真]

12日から販売が始まるヒノキ製の御嶽海関の彫像を手に持つ加藤さん=木曽町の漆器店よし彦で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索