トップ > 長野 > 10月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

教育長罷免案を可決 木島平村議会、村教委職員自殺で

 木島平村議会は十二日、臨時会を開き、村教委の男性職員が自殺した問題を受けて内堀幸夫村教育長(62)を罷免する議案を賛成多数で可決した。内堀氏は同日付で罷免された。

 村教委では、五十代男性職員が七月に自殺した。調査の結果、内堀氏が男性職員の業務について厳しく指導し、職員が悩みを募らせていたことが判明。日台正博村長が二日に内堀氏を罷免するための議案を提出していた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索