トップ > 長野 > 7月9日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 中学生棋士・藤井聡太四段の驚異的な二十九連勝や「ひふみん」加藤一二三九段の惜しまれつつの引退など、将棋熱が高まっている。ところで、百二十年以上も前の明治期に名をはせた、七段名人木下鹿次郎という強豪棋士が、飯田出身ということはご存じ?(7月9日) 記事全文へ

[写真]

明治29年に献額された将棋絵馬=飯田市の今宮郊戸八幡宮で

 
写真
[写真]

開会式でグラウンドに整列する選手たち=松本市野球場で

写真
[写真]

先発し、8回途中まで3安打1失点の伯耆原投手

 
写真
[写真]

松本−横浜FC 前半、チーム2点目のゴールを決める高崎選手(手前)=松本市のアルウィンで

写真
[写真]

会場を準備する閉館イベントの担当者=木曽町の木曽福島会館で

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索