トップ > 長野 > 7月4日の記事一覧

ここから本文

長野

写真

 環境省の保護増殖事業で、国の特別天然記念物ニホンライチョウを飼育している大町市の市立大町山岳博物館は三日、同館で飼育しているつがいが産んだ卵四個から、ひな四羽がふ化したと発表した。ふ化したのは二日で「ピー、ピー」と鳴きながら元気に走り回る姿も見られるという。(7月4日) 記事全文へ

[写真]

6月21日に生まれたひな2羽も順調に成育している=大町市立大町山岳博物館で(同館提供)

 
写真
[写真]

掘削が始まった作業用トンネル坑口「小渋川非常口」=大鹿村で

 
写真
[写真]

独自のかつ商品について説明する赤穂高生たち=駒ケ根市の駒ケ根商工会館で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

長寿しなの 彩食記
 長寿を誇る長野県内は、多様な地形や気候を背景に、ユニークで豊かな食文化に富んでいる。この連載は、新たな食材や料理づくり、伝統の継承といった取り組みを通じて、信州の暮らしを彩る「食」に迫る。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索