トップ > 長野 > 6月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

焼き肉食べてロック聴こう 9月に飯田で野外フェス

 日本一の焼き肉の街・長野県飯田市で、焼き肉と音楽を楽しむ「焼來肉(やきにく)ロックフェス」(中日新聞社後援)が九月十七日に開かれる。今年は会場を初めて野外に設け、焼き肉をするエリアからも演奏を楽しめるようにした。主催者は「焼き肉を食べながらロックを聴く『非日常』の世界に酔いしれて」とPRする。

 同市は人口一万人当たりの焼き肉店数が五・三一軒で、全国の市で最多とされる。精肉屋による出前焼き肉サービスや、家庭独自の焼き肉タレを作るなど「焼き肉愛」が強い。その特徴に目を付けた地元の若者有志が、市に今後リニア中央新幹線駅ができることを見据え、街の魅力を広めようとフェスを一昨年から催している。

 映画「誰も知らない」の主題歌などで知られ、飯田市を拠点に活動するタテタカコさんらが出演した昨年はチケットが完売。今回は前回まで屋内と外で別々だった演奏と焼き肉を、雄大な自然の下で一緒に堪能してもらおうと、市郊外の野底山森林公園を会場に選んだ。二十の屋台と三つのステージを設ける。

 フェスは午前九時〜午後八時。タテタカコさんやサンボマスターなど、ロック系を中心に幅広いジャンルのアーティストとパフォーマー二十二組の出演を発表している。今も複数のグループと交渉中で、決まり次第さらに公表していく予定。今井啓介実行委員長(44)は「全国で活躍し、ハートが熱いアーティストを呼んでいる」と過去最多の五千人の来場を目指す。

 チケットは、サイト「イープラス」や「チケットぴあ」などで販売中。焼き肉付き(六千九百円)など四種類ある。(問)実行委=0265(21)1212 

 (伊勢村優樹)

 <出演アーティスト> 安斉龍介(LAST ALLIANCE)▽OVER ARM THROW▽GOOD4NOTHING▽SECRET 7LINE▽J−REXXX BAND▽SHAKALABBITS▽タテタカコ▽THE→ CHINA WIFE MOTORS▽HOTSQUALL▽MOROHA▽遠藤ミチロウ▽THE 冠▽サンボマスター▽SHANK▽SCOOBIE DO▽HAKAIHAYABUSA▽BOMB FACTORY▽マルチーズロック

 <出演パフォーマー> 小石田純一▽ニッチロー’▽マッチョ29▽ライオンヘッド

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索