トップ > 長野 > 3月18日の記事一覧 > 記事

ここから本文

長野

「塩尻ワイナリーフェスタ」25日チケット発売

「塩尻ワイナリーフェスタ2017」のPR用ポスター=塩尻市で

写真

 塩尻市内のワイナリーを巡り、塩尻産ワインを味わう「塩尻ワイナリーフェスタ2017」のチケットが二十五日午前十時から、発売される。市内で開催される代表的なワインイベントで、今年は五月二十、二十一の両日に予定する。チケットの販売は前売りのみの各日二千七百枚で、昨年よりそれぞれ二百枚増やした。

 市などでつくる実行委員会が主催。漆塗りのオリジナルワイングラスを片手に、八カ所のワイナリーと授業でワイン醸造をしている塩尻志学館高校などを巡る。

 ワインの試飲や、ワイナリーによってはブドウ園の見学などもできる。開催時間は両日とも午前九時半〜午後四時で、昨年より開始時間を三十分早めた。

 チケットは三千五百円(税込み)。昨年より二百円値上げし、参加者数の増加で運営経費が膨らんだためという。

 実行委事務局の市ブランド観光課によると、昨年は二日間のチケット計五千枚が、販売開始から一時間ほどで売り切れた。担当者は「販売枚数を増やしたが、(人気が高いイベントなので)チケットは早めに購入してほしい」と話している。

 チケットは、市観光センターなど県内七カ所のプレイガイドと各地のコンビニで購入できる。(問)チケット事務局(平日午前十時〜午後五時)=0263(36)0431

 (一ノ瀬千広)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索