トップ > 動画ニュース > CHUNICHI Webのおすすめ > 記事

ここから本文

動画ニュース

ヒョウタンからやさしいあかり 養老公園の「ひょうたんらんぷ館」

ヒョウタンからやさしいあかり

写真

 そろそろ紅葉の美しい季節。紅葉の名所として知られる養老公園(岐阜県養老町)を歩くと、ヒョウタンランプの展示施設「ひょうたんらんぷ館」がある。

 滝の水が酒に変わったという地元の「養老孝子伝説」にちなんだ町のシンボルであるヒョウタン。吉田裕一さん、太麻美さん夫婦が、15年ほど前にランプ作りを始め、数多くの作品を手掛けた。16年3月にオープンした施設には現在120個のランプが並ぶ。くり抜いた実の中からあかりを灯すと、デザインされた自然や生き物がやさしく浮かび上がる。

 開館時間は午前9時半〜午後4時半。入館料100円。(問)ひょうたんらんぷ館=0584(32)0404

【映像】岐阜県養老町のひょうたんらんぷ館で(田中康介撮影)

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索