トップ > 動画ニュース > ニュース > 記事

ここから本文

動画ニュース

狭い路地、消防車阻む 新宿ゴールデン街火災

狭い路地、消防車阻む 新宿ゴールデン街火災

写真

 12日午後1時20分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町一の飲食店街「新宿ゴールデン街」で、バーなどが入る木造モルタル2階建ての建物から出火、周辺の2階建ての建物2棟にも燃え移り、計3棟延べ約300平方メートルを焼いた。火元に隣接する建物にいた女性(64)が煙を吸って喉に軽いやけど。警視庁と東京消防庁は13日に実況見分し、出火原因を調べる。

 消防車約40台が出動したが、現場は昭和からの長屋造りの建物がひしめき、路地も狭いために近づけず消防隊はホースを継ぎ足して放水を続け、消火までに約4時間を要した。東京電力によると、現場付近で約500軒が一時停電した。

 東京消防庁によると、燃えた建物はいずれも長屋造りで1棟当たり約10のバーやスナックなどが入居。このうち、火元の建物は出火当時は無人で、近所の住民の女性(69)によると、12日午前にはこの建物2階の空き店舗で内装工事が行われていたという。

 近くでバーを経営する女性(56)は「出火当時、バン、バン、バンと3回、爆発音がした」と驚いていた。通行人の男性(45)は「変な臭いがするな、と思ったら、屋根から赤い炎が噴き上がっていた」と話した。

 ゴールデン街はJR新宿駅から北東約500メートルの繁華街の一角で、約6500平方メートルのエリアに約300の飲食店が営業している。戦後、新宿駅東口などにあった闇市、飲食店街が移転したのが始まりで、1960年ごろから文化人が集まり、作家の故野坂昭如さん、劇作家の唐十郎さんらが通い詰めた。昭和の雰囲気が残り、近年は若者や外国人観光客にも人気がある。(文・東京新聞朝刊)

【映像】新宿ゴールデン街火災の様子=4月12日、東京・歌舞伎町で、本社ヘリ「おおづる」から(航空部・山本真史撮影)

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索