トップ > 動画ニュース > ニュース > 記事

ここから本文

動画ニュース

ドーベルマンがかみつき4人けが 名古屋・守山区

ドーベルマンがかみつき4人けが

写真

 5月28日午前8時40分ごろ、名古屋市守山区城土町の路上で、ごみ収集業務をしていた市環境事業所の男性職員(48)と下請けの会社員男性(30)が、大型犬ドーベルマンにかまれたり、引っかかれたりした。通り掛かった近くの女性(78)や社会福祉法人職員の20代男性もかみつかれ、少なくとも4人が脚や手首などにけがを負った。いずれも命に別条はない。守山署が被害状況の確認をしている。

 署によると、犬は現場近くの無職の70代男性が飼っており、ごみ出しをする際に開けた門から、4歳の雄と7歳の雌の2匹が逃げ出した。飼い主の男性は外に出た犬を捕まえようとした際に転倒し、脚を骨折した。

 通報を受けた署員や保健所職員らが約1時間後、犬を確保した。署員が駆け付けた際には1匹は家に戻ったが、もう1匹は路上をうろついていた。路上にいた1匹は捕獲後、名古屋市千種区の市動物愛護センターに移された。 (文・中日新聞夕刊)

【映像】名古屋市守山区で(付近住民提供)

 

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索