トップ > 三重 > 1月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

はしか感染、県内18人に 津の研修会参加者

 県は十二日、津、鈴鹿、亀山、四日市の各市と度会郡の十〜二十代の男女計八人がはしかに感染していたと発表した。県内の感染者は計十八人となり、いずれも昨年十二月下旬に津市内で行われた民間団体の研修会の参加者。

 県によると、研修会は昨年十二月二十三〜三十日にあり、県内在住者が二十九人、県外在住者が二十人参加した。県外では岐阜県で三人、愛知県で一人の感染が確認されている。

 県は、県内の参加者全員と連絡をとり、外出を控えるよう呼び掛けており、十二日現在、二次感染は確認されていない。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索