トップ > 三重 > 1月4日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 ブリ漁が盛んな尾鷲市九鬼町で一日、ふんどし姿の男たちが泥をかけ合い大漁や無病息災を祈願する祭り「にらくら祭り」が行われ、住民や写真愛好家ら約八十人が見物した。 三百年ほど前、漁師が海でウニを踏んでけがをしないようにと焼き払って供養したのが始まり。(1月4日) 記事全文へ

[写真]

ふんどし姿で泥をかけ合う参加者=尾鷲市九鬼町で

 
写真
[写真]

2匹の獅子とてんぐが舞う「七起之舞」を披露する会員ら=大紀町野原で

写真
[写真]

絵札を取り合う参加者=熊野市井戸町で

 
写真
[写真]

参拝客の前で奉納される獅子神楽=伊賀市一之宮で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

みえびとの肖像
 県内に暮らす個性的な人や頑張っている人に光を当てて、写真グラフで紹介するコーナーです。担当は本紙三重総局カメラマンの大橋脩人(しゅうと)。趣味の登山と一人旅で鍛えたフットワークで街や山、時には海の中まで取材に行き、皆さんの笑顔を撮っていきます。
 
エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索