トップ > 三重 > 8月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

元ドラ名選手の技学べ 津で山本昌さん和田さんがジュニア教室

小学生たちに投球のコツを指導する山本昌さん=津市安濃町田端上野の安濃中央総合公園内体育館で

写真

 中日ドラゴンズ選手として五十歳まで現役投手だった山本昌さん(53)と、四番も務めた和田一浩さん(46)が講師の「マルヤス&魔法のスパイスプレゼンツジュニア野球教室」が二十三日、津市安濃町田端上野の安濃中央総合公園内体育館であった。

 教室には県内の小学一年生から六年生の九十人が参加した。練習はティーバッティング、ピッチング、トレーニングの三部門に分かれ、三十分ずつで交代する形式。バッティング練習では和田さんが「ボールを見て正面を狙って打って」、ピッチング練習では山本さんが「肩を大きく回すようにして投げて」などとアドバイスしていた。

 練習後には質疑応答の時間もあり、「お二人はドラゴンズの監督にいつなりますか」という児童からの質問に、山本さんが「監督になるかどうかは自分の一存では決められないからね」と苦笑いする一幕もあった。

 参加した南が丘小五年の戸坂広輝君(11)は「タイミングを合わせ力を入れてバットを振るというアドバイスが勉強になった。またあったら参加したい」と話していた。

 (上井啓太郎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索