トップ > 三重 > 8月2日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

白山高の下克上、グッズで後押し Tシャツなどデザイン決定

写真

 第百回全国高校野球選手権記念大会に出場する白山高校は、甲子園のスタンドで生徒や親、学校関係者が着用する帽子やTシャツなどの応援グッズのデザインを決めた=写真。スクールカラーの緑を前面に押し出したTシャツ、うちわ、帽子、ステッカー、タオルの計五点を用意する。

 Tシャツの胸部分や帽子には、野球部のユニホームと同じフォントで「HAKUSAN」、Tシャツの背中部分やタオルには、辻宏樹主将(三年)が三重大会で優勝した際に語った「日本一の下克上」という言葉が印刷されている。

 デザインは、三重大会優勝直後に生徒会や選手らが話し合い、その日のうちに決めたという。生徒会担当の藤本真樹教諭(33)は「選手もスタンドも一体となって戦いたい」と話した。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索