トップ > 三重 > 7月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

ご当地サイダー飲み、缶バッジ集めよう 伊賀でイベント

15種類ある限定バッジ。中央の青いバッジが池沢湯限定のもの=伊賀市上野愛宕町で

写真

 伊賀市上野愛宕町の老舗銭湯「池沢湯」は、十四日から始まる全国のご当地サイダーを飲んで限定缶バッジを集めるイベントに参加する。店主の池沢良武さん(62)は「うちの浴場の壁とおそろいの富士山サイダーもある。夏の暑さを吹き飛ばして」と呼び掛けている。九月二日まで。

 イベントは日本ガラスびん協会(東京)の主催で、参加するのは関東、中部、関西の八十八銭湯。今年初めて県内から池沢湯と玉の湯(四日市市)が参加する。銭湯ごとに珍しい全国のご当地サイダーを用意。地サイダーか地ラムネを一本購入ごとにスタンプが一つもらえ、三つ集めると限定缶バッジ(二個入り)とラムネの香りのする入浴剤と交換できる。

池沢湯で購入できるご当地サイダー=伊賀市上野愛宕町で

写真

 池沢湯に置くのは富士山サイダー(静岡)や富士山頂コーラ(同)、西郷サイダー(佐賀)、ビードロおいしいラムネ(神奈川)などの八種類。缶バッジはサイダーにちなんだ王冠風のデザインで、池沢湯限定のものもある。池沢湯の営業は午後四時から九時まで、水曜定休。(問)池沢湯=0595(21)4606

 (飯盛結衣)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索