トップ > 三重 > 5月25日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 いぶしたカツオの香ばしい煙が加工場に漂う。尾鷲市栄町の海産物店「大瀬勇商店」加工場(同市中井町)で郷土食「生節」作りが最盛期を迎えている。 生節は、三枚におろしたカツオをシダ類のウラジロなどとともに一時間ゆでた後、桜やカシの材木でいぶして完成。(5月25日) 記事全文へ

[写真]

最盛期を迎えたカツオの生節作り=尾鷲市中井町の大瀬勇商店加工場で

 
写真
[写真]

毎週土曜日に開かれている「天文教室」=松阪市立野町で

写真
[写真]

筆談器に書いた文字を示す消防署員=名張市消防本部で

 
写真
[写真]

「フェアトレードで地域を盛り上げたい」と話す羽場さん(左)と帖佐さん=いなべ市北勢町阿下喜で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

みえびとの肖像
 県内に暮らす個性的な人や頑張っている人に光を当てて、写真グラフで紹介するコーナーです。担当は本紙三重総局カメラマンの大橋脩人(しゅうと)。趣味の登山と一人旅で鍛えたフットワークで街や山、時には海の中まで取材に行き、皆さんの笑顔を撮っていきます。
 
エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索