トップ > 三重 > 5月17日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

鮮やか大輪、シャクヤク見頃 名張・青蓮寺

花によってピンク色にも濃淡があるシャクヤク=名張市の地蔵院青蓮寺で

写真

 名張市の地蔵院青蓮寺で初夏の花シャクヤクが見頃を迎えている。色は花によって濃淡があるピンクや白。花びらの数にも違いがある10種類ほど100株が高台の境内に植えられ、直径10センチ前後の大輪が風に揺れる。今月下旬まで楽しめる。

 耕野一仁住職(69)が10年ほど前に近所から鉢植えを譲り受けたのがきっかけ。種類を増やし、育つと株分けして手入れを重ねた。4月のサクラ、7月のハスとともに、境内に季節の歩みを伝える。

 (帯田祥尚)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索