トップ > 三重 > 5月5日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 昨年一年間に県警が受理した一一〇番のうち、およそ二割が生活上の相談や苦情など不要不急の通報だったことが、県警のまとめで分かった。現場の指令員や警察官の負担につながっており、県警は各警察署や相談専用ダイヤルの利用を呼び掛けている。(5月5日) 記事全文へ

 
写真
[写真]

根元から折れたクロマツ=松阪市殿町で

写真
[写真]

丸山千枚田に掲げられたこいのぼり=熊野市紀和町で

 
写真
[写真]

「わっしょい」と声を上げ、金魚のみこしを担ぐ児童たち=桑名市吉之丸の鎮国守国神社で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

みえびとの肖像
 県内に暮らす個性的な人や頑張っている人に光を当てて、写真グラフで紹介するコーナーです。担当は本紙三重総局カメラマンの大橋脩人(しゅうと)。趣味の登山と一人旅で鍛えたフットワークで街や山、時には海の中まで取材に行き、皆さんの笑顔を撮っていきます。
 
エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索