トップ > 三重 > 4月17日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

志摩地中海村に県経営品質賞奨励賞

表彰の盾を受け取る大西社長=県庁で

写真

 経営革新に成功した企業を表彰する「県経営品質賞」の奨励賞に、三月にリニューアルオープンしたリゾート宿泊施設「志摩地中海村」(志摩市)が選ばれた。

 同社はマスヤグループ(伊勢市)の会社で、一九八九年創業。当初は別荘施設だったが、二〇一〇年からホテル業を始めた。

 集客に苦戦する時期もあったが、二十〜四十代の女性を顧客の中心に定め、事業を展開。異国情緒あふれる景色が会員制交流サイト(SNS)で人気を高めている。三月には、温泉施設の開設や宿泊部屋の増設といった施設のリニューアルをした。

 県庁で十六日にあった表彰式で、渡辺信一郎副知事から記念の盾を手渡された大西晶社長は「試行錯誤する中で、従業員の自主性が芽生えた。受賞を糧に頑張っていきたい」と話した。

 県経営品質賞は、県内企業などでつくる県経営品質協議会が審査する。

 (吉川翔大)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索