トップ > 三重 > 1月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

高虎杯開幕「出陣式」 ボートレース津で藤堂選手

勝利を願い、勝ちどきを上げる藤堂選手(右から2人目)=津市藤方のボートレース津で

写真

 津市藤方のボートレース津で十三日、津藩の初代藩主である藤堂高虎の名を冠したレース「中日スポーツ高虎杯争奪戦」が開幕した。レースを盛り上げようと、高虎の子孫に当たる藤堂里香選手(30)が甲冑(かっちゅう)姿で出陣式に登場した。

 藤堂選手は福井支部所属で、高虎の縁で今回が三回目の出場。甲冑作り教室や祭り行列などの活動をしているNPO法人「三重ドリームクラブ」のメンバーと共に甲冑に陣羽織姿で現れた藤堂選手は「高虎公の菩提(ぼだい)寺にも行ったことがある」と高虎杯への思い入れを語った。レースを前に「津は相性が良く、好きなレース場」と期待を込め全員で「おー」と勝ちどきを上げた。レースは十八日まで開かれる。

 (松崎晃子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索