トップ > 三重 > 1月10日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 視覚障害者らが駅のホームから転落する事故を防ごうと、全盲の落語家桂福点さんが十一日、創作落語「駅で落ちない落語」を、県庁講堂で披露する。県内では転落防止策が未整備の駅もあり、県地域福祉課の担当者は「事故を防ぐには、周りの人が声を掛けてもらうことも必要」と話…(1月10日) 記事全文へ

[写真]

駅のホーム転落防止を訴える落語家の桂福点さん=県提供

 
写真
[写真]

勢ぞろいしたライドエイドの参加者=鈴鹿サーキットで

写真
[写真]

運転を再開したJR関西線の列車と横断幕で歓迎する関係者ら=伊賀市柘植町で

 
写真
[写真]

荒神堂付近にトイレの資材を運ぶ人たち=尾鷲市の熊野古道八鬼山峠で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

みえびとの肖像
 県内に暮らす個性的な人や頑張っている人に光を当てて、写真グラフで紹介するコーナーです。担当は本紙三重総局カメラマンの大橋脩人(しゅうと)。趣味の登山と一人旅で鍛えたフットワークで街や山、時には海の中まで取材に行き、皆さんの笑顔を撮っていきます。
 
エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索