トップ > 三重 > 11月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

真っ赤な葉、広場を彩る 飯南高の名木ハナノキ

紅葉が始まったハナノキ=松阪市の飯南高で

写真

 松阪市飯南町粥見の飯南高校で、名木ハナノキの紅葉が見頃を迎えた。真っ赤な葉が広場を彩り、市民憩いの場となっている。

 樹高は約二十五メートル。カエデ科の落葉高木で、環境省の絶滅危惧種に指定されている。娘、妹と芝生で昼食をしていた久留美静子さん(72)=川井町=は「天気が良くて眺めがきれい。落ち葉が真っ赤なじゅうたんみたいですてき」と眺めを楽しんだ。

 見頃は十六日ごろまで。二十二日午後四時半から吹奏楽部による音楽会がある。(雨天時は二十四日)

 (作山哲平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索