トップ > 三重 > 10月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

カボチャお化けに変身! ナガシマで毎週末、催し

着飾ってダンスで盛り上がる親子ら=桑名市長島町のナガシマスパーランドで

写真

 桑名市長島町の遊園地ナガシマスパーランドで二十九日までの週末、ハロウィーンイベントが行われている。主に未就学児を対象にした「パンプキンパレード」も始まった。

 イベントは十四、二十一、二十八、二十九日に開催。パレードは午後二時にゲート前をスタートする。途中、吸血鬼にふんした大道芸人がパフォーマンスを見せたり、ゴール地点の広場で踊ったりする。参加者には菓子を振る舞う。

 身長一〇〇センチ以下の子を対象にカボチャのお化け風の衣装を五百円で貸し出す。四日市市の梅山結愛ちゃん(5つ)は「みんなで踊って楽しかった。衣装も気に入った」と話した。

 午後五時半〜八時は昨年好評だった「ゾンビアイランド」が催される。百人以上のゾンビダンサーが園内各所でダンスやパフォーマンスを繰り広げる。

 (遠藤康訓)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索