トップ > 三重 > 10月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

FCくの一、なでしこリーグ2部降格 日テレに敗れる

2部降格が決まり肩を落とすくノ一の選手ら=東京都の多摩市立陸上競技場で(伊賀FCくノ一提供)

写真

 女子サッカーなでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一(伊賀市)は三十日、日テレ・ベレーザと東京の多摩市立陸上競技場で対戦し、2−3で敗れた。十チーム中最下位のくノ一はこの敗戦で、最終節の試合を待たず2部降格が決まった。

 1部残留への希望は試合終盤にこぼれ落ちた。くノ一は前半3分、試合開始早々に失点を許したものの、折り返し後に意地を見せ後半3分、DF佐藤楓選手、4分にはFW櫨まどか選手が相次いで得点し一時は逆転。しかしその後は猛攻にさらされ2失点し、二〇〇八年以来の2部降格に選手らはうなだれた。

 試合後の会見で野田朱美監督は、「選手たちは最後まで諦めず、持てる力と意地を出してくれた。それだけに降格という厳しい現実を突きつけてしまったことへの責任を重く感じている」と話した。

 次節は十月七日、ホームの上野運動公園競技場で午後一時から、アルビレックス新潟レディースと対戦する。

 (日暮大輔)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索