トップ > 三重 > 9月26日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

ヒガンバナ赤く燃える 東紀州各地で見頃

鮮やかに咲き誇るヒガンバナ=紀北町島原の赤羽川堤防で

写真

 秋の彼岸とあって、東紀州各地でヒガンバナが見頃を迎えている。紀北町島原の町営住宅志子団地近くの群生地では、赤羽川堤防や田畑のあぜ道沿いに燃えるような赤い花が咲き誇っている。

 ヒガンバナは毎年秋分の日前後三日間の彼岸の時期に咲き、三十〜五十センチほどの葉のない茎の上に花を付ける。志子団地近くの群生地は熊野古道ツヅラト峠の登り口近くにあり、地元住民や古道散策客の目を楽しませている。

 (長崎高大) 

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索