トップ > 三重 > 9月22日の記事一覧 > 記事

ここから本文

三重

園児ら決意新た 県庁で秋の全国交通安全運動出発式

元気よく交通安全の約束をする子どもたち=県庁で

写真

 秋の全国交通安全運動の出発式が二十一日、県庁であり、県や県警、県交通安全協会など百五十人が参加し、交通事故ゼロへ決意を新たにした。

 出発式では、鈴木英敬知事と難波健太県警本部長があいさつ。難波本部長は「今月に入り、交通事故ですでに四人が亡くなった。飲酒運転など悪質な運転の取り締まりを徹底していく」と話した。

 津市の大川幼稚園の園児十六人が「道路では急に飛び出しません」「横断歩道は右左をよく見て渡ります」と元気よく「約束」。園児が見送る中、白バイやパトカーが取り締まりに出発した。

交通取り締まりに出発する白バイの隊員ら=県庁で

写真

 県くらし・交通安全課によると、今年一月から九月二十日までの交通事故死者数は五十九人。うち、飲酒運転による死者は四人(八月末現在)で、一年間で一人だった昨年と比べ急増している。

 (熊崎未奈)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索