トップ > 三重 > 8月28日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 伊賀市の伊賀鉄道伊賀線が四月から「公有民営方式」に移行して五カ月が過ぎた。移行は利用者減で経営危機に陥った鉄道を市が所有することで、高校生や高齢者らの通学と生活の足を守るため。立て直しへの模索は続くが、市は、二〇一七年度内に利用が見込まれる地域に新駅を開設。(8月28日) 記事全文へ

[写真]

伊賀鉄道の忍者列車=伊賀市上野丸之内の上野市駅で

 
写真
[写真]

来客に「ちゃけいらん」を手渡す津商業高の生徒たち=津市大門の玉吉餅店で

写真
[写真]

4000発が夜空を彩った花火大会=四日市市で(多重露光)

 
写真
[写真]

伊勢神宮に奉納する稲束を鎌で刈り取る子どもたち=伊勢市御薗町長屋で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索