トップ > 三重 > 8月13日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 終戦直後の一九四五年十月に進駐軍の船舶が志摩市の賢島に寄港した際に撮ったとみられる写真が見つかった。島で真珠販売店を営む松井耀司さん(69)の父・雄策さん=享年八十八=が撮影した。 進駐軍の船舶が写っているのは、いずれも縦五・五センチ、横八センチの二枚。(8月13日) 記事全文へ

[写真]

写真について説明する松井さん=志摩市阿児町の賢島で

 
写真
[写真]

大四日市まつりで四日市大の学生が参加した中島組。本番でも学生が加わる=四日市市の三滝通りで

 
写真
[写真]

亀山駅周辺整備事業についての市側の説明会に出席した市民ら=亀山市役所で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索